食事がめんどくさい人にオススメ【栄養が取れて空腹も満たせる完全食】

食事がめんどくさい人にオススメ【栄養が取れて空腹も満たせる万能食】

・食事とるのめんどくさいなぁ

・食べるのってただの作業でしかない

・食事の時間が無駄

食べることに対して興味がない。

育ってきた環境であったり、大人になってからのストレスにより、食事が生きるために仕方なくするのも、に変わってしまうことがあります。

食事を楽しめる人がいれば、そうでない人もいる。

できることならコップ一杯の食事で終わらせたい」と。

そんなあなたに、ぜひ知ってもらいたい完全栄養食というものを紹介していきます。

完全栄養食とは

健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品、あるいは食事である

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%8C%E5%85%A8%E9%A3%9F

いわゆる、これさえ食べていれば健康に生きていく事ができる食事です

コップ一杯でめんどうな食事を済ますことができる、完全栄養食をいくつか紹介するので、興味がある人はチェックしてみてください。

詳しくはこちら↓

食事がめんどくさい人の理由とは?

食事をめんどくさいと感じるようになる原因として、2つのパターンが見られます。

1つが、親の教育が悪かったパターン

2つ目が、大人になってからのストレスや環境、思い込みが原因のパターン

生まれ育った環境が原因

食べる事がめんどうな人を描いた漫画
https://grapee.jp/324854
食べる事がめんどうな人を描いた漫画
https://grapee.jp/324854

しらすおでんさんの漫画を引用させて頂きました

食事がめんどくさかったり、食べる事が苦手という人は、子供の頃の生活環境が影響している事が多くあります。

よく聞く話として

「親が食べ残しについてすごく厳しかった」

「食べきれないのに毎回大盛りのご飯を盛られていた」

親が食事中いつもケンカをしていた

食事=嫌な思い出、という記憶が強く残ってしまうと食べる事が嫌になります。

食べることに興味がない

食べることに興味が無くなってしまうのは、親の責任が強いと思うんです。

「美味しい食事を出してあげなかった」

「家族みんなで楽しい食卓を囲むことができなかった」

ことが主な原因になります。

食べることは、本来楽しくて幸せなことなんです。

この感情は子供の頃に身に付けることができなければ、大人になってから身に付ける のは難しいと思います。

食事は悪だという固定概念

僕自身、過去に仕事がうまくいかなくて、頭を働かせるために「1日1食生活」をしていたことがありました。

1日1食生活は、消化時に内臓に回す血液を、頭に送り続けることで常に集中して作業ができるようになります。

1日1食生活を始めた結果、実際に仕事がうまく行き始めて、昔のような仕事のできない自分に戻るのが怖くて、食事を食べれなくなってました。

過度なダイエットをしてしまう人も、きっと同じ心境なのでしょう。

夢中になれるものがある

寝食を忘れるくらいに夢中になる。

という言葉がある通り、食事なんかどうでもよくなるくらいに熱中するものがあるときは、しょうがないですよね。

一日中ネットゲームをしているというゲーマーさんが、「食事をする時間が勿体無い」と言っているのがニュースで流れてました。

ストレスによるもの

仕事でストレスが溜まりまくって、「食べるのもめんどくさい」「何をするにもめんどくさい」となってくると、鬱の前兆かもしれません。

喜怒哀楽が表現できているうちはまだいいかもしれませんが、笑えなくなってくるとちょっとまずいので、食事どうこうの前に休むことを考えたほうがいいかもです。

1日の食事に必要な栄養はどれくらい?

1日に必要な栄養摂取量
https://www.maff.go.jp/j/balance_guide/

農林水産省が発表している1日に必要な栄養摂取量です。

これを1日に全て取るってかなり難しくないですか?

おにぎり5個 or 食パン5枚etc.

野菜サラダ5皿分 or 具沢山味噌汁5杯etc.

目玉焼き3皿 or 鶏肉の唐揚げ1皿etc.

牛乳1杯etc.

みかん2個etc.

食事をめんどくさいと思っている人には、難易度たかそうですね。

料理するのだってめんどくさいですからね。

料理がめんどくさいあなたへ

美味しいものは食べたい、けど料理するのがめんどくさい

という方には食卓サービスがオススメです。

食宅サービスを利用するメリットとデメリット〜料理嫌いの方必見〜

食事がめんどくさいを解消する完全栄養食を紹介

1日の必要栄養素を1品だけで簡単に取れる【完全栄養食】を紹介していきます。

この記事で紹介するのは3つ

メイバランス

ソイレント

BASE BREAD

メイバランス

メイバランスの商品紹介画像

メイバランス」は、明治で発売されているので安心感があります。

1本125mlのメイバランスで、ご飯約1杯分のエネルギータンパク質牛乳の1,7倍食物繊維レタス3/4個分、の栄養を取ることができます。

美味しく手軽に栄養バランスアップ!

大事な栄養が一度に取ることができます!

https://www.meiji.co.jp/meiji-eiyoucare/products/nutritionfood/meibalance_mini/

ソイレント

水に溶いた粉末を飲むだけで、いっさいの食事が不要になるという「未来の食べ物」。

それが、近年、米西海岸を中心に注目を集めている「ソイレント」だ。

https://wired.jp/special/2016/soylent/

完全食の元祖とも言えるソイレント

世界的にとても有名で、栄養素的に見てもバランスが良い

ただ、高い。

完全食に興味がある方は、試してみる価値はあり。

BASE BREAD

BASE BREADは、手軽に手を出せる値段なので、完全食の初心者には是非試してもらいたい

今なら、継続コース50%割引きというサービスも行なっている。

2060円で8食分が試せるので、この機会に是非試してみたい。

一人暮らしの食事がめんどくさい人にこそオススメ

完全栄養食は、一人暮らしの方にこそオススメです。

家族や子供がいたら、しっかりとした食事を取らないと怒られそうですからね。

食事の時間が大幅に短くなるので、食事に興味がない人は一度試してみる価値あり。

完全栄養食のメリット

買い物に行く必要がない

食事を作る必要がない

食事をする時間の短縮

ゴミが出ない

完全栄養食のデメリット

咀嚼力の低下、それによる病気の懸念

味覚の鈍化の可能性

値段が高い

完全食は、栄養的にかなり考えられて作られているので、カップラーメンを3食毎日食べるよりもずっと健康的です。

長生きする必要はないかもですけど、できる限り健康体で不自由なく生きていたいので、体のメンテナンスはしといたほうがいいです。

多少お金がかかっても、健康により良いものを身体に取り入れるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました